media メディア情報

新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナウイルスワクチンについて

皆様から、「いつから接種できるのか」「このクリニックでできるのか」「副反応はどうなのか」といった質問が多く寄せられます。

接種のスケジュールは、ファイザー社の出荷がEUの許諾を経てという制約のために、当初の予定より大幅に遅れております。本日時点での政府の情報に基づくと、

・高齢者の接種は4月中旬以降となっておりますが、この時点でのワクチン供給量はきわめて限定的であり、世田谷区においては実質的に5月以降の接種開始となることが予想されます。

・6月末までに高齢者2回分の国からの配送が完了するとありますが、高齢者の2回の接種の完了はそれ以後の時期と考えられます。

また、接種場所については、世田谷区においてはまずは集団接種で開始され、現在予定されている個別接種は「病院」であり、クリニックは予定されておりません。これは新型コロナワクチンは振動と温度管理に敏感であり、その配送システムの確保の問題などもあり、現時点ではクリニックでの接種は予定されていないためです。

また、アナフィラキシーなどの問題も、国内の症例が積み重なってからさらに明らかになると思われますが、現在当ホームページでも新型コロナワクチンのコーナーを準備中であり、近々公開を予定しておりますので、そのコーナーをご参照いただけると思います。